1. TOP
  2. 出来てしまったらなかなか消えない!コワ〜イ色素沈着

出来てしまったらなかなか消えない!コワ〜イ色素沈着

しみ
この記事は約 3 分で読めます。 144 Views

体の至る所に出てくるシミや黒ずみ・・・

年齢を重ねていくと、老けて見える要因として余計気になりますよね。

 

 

怪我をしてしまったり、ニキビ跡、虫刺され跡など、若い頃はすぐに跡形もなく治っていたはずなのに、年とともに傷跡が消えるのも遅くなる・・・悲しい現実です。

このような炎症後に残ってしまったシミや黒ずみを、「炎症性色素沈着」と言います。

炎症性色素沈着は、肌の炎症によって活性酸素が発生し、メラニンをつくりだすメラノサイトを刺激することで真皮内に色素が残ってしまうことにより引き起こされます。

 

 

 

色素沈着の原因は意外と身近なところにある!

 

色素沈着は傷だけではなく、衣服の擦れや、間違ったクレンジング方法、過度のマッサージによる刺激によっても起こります。

肌に合わない刺激の強い化粧水や、古くなった化粧品を使うことでも色素沈着を誘発してしまいます。

今一度、色素沈着の原因となるものが身の回りにないか、再度確認してみてくださいね。

 

 

 

 

色素沈着はどのくらいで消える?

 

消えるまでにかかる時間は、年齢や色素沈着している場所によって異なります。

20代のうちはターンオーバーは約28日周期とも言われていますが、40〜50代になると2か月程度かかる方もいます。ターンオーバーが滞るとその分メラニンも肌に滞留し、色素沈着は改善しにくいのです。

またターンオーバーの速さは血流とも関係しており、血流が滞りやすい下肢などは、その分色素沈着が消えるまでの時間も長くなります。

 

 

 

 

できてしまった色素沈着を治すには??

 

色素沈着はそのまま放っておいて消えることもありますが、なかなか消えない場合、スキンケアにビタミンC配合の基礎化粧品を取り入れていくと効果が期待できます。

また美容皮膚科などでは、色素沈着の程度や状態によりますが、美白剤である「ハイドロキノン」が治療として用いられることが多いです。

 

 

 

 

 

色素沈着は一度できてしまうと治すのに時間を要しますので、日頃から低刺激の化粧品を使ったり、肌に優しい素材の衣類を身につけるなど意識していきましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • 美肌には紫外線対策が必須!UVケアをしてシミのない肌を目指そう!

  • 食べ物から美肌を目指そう!

  • 美容業界大注目のプラセンタ、その効果とは?

  • そばかすの基礎知識!原因と対策は?

  • 夏が過ぎた今こそシミ対策を!シナールの服用でシミをなくそう!

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!