1. TOP
  2. 乾燥の季節!そんな時はパック美容を取り入れよう!

乾燥の季節!そんな時はパック美容を取り入れよう!

 2016/12/29 美容皮膚
この記事は約 3 分で読めます。 165 Views

お手軽に、素早く潤い効果が得られる「パック」。

愛用している方も多いのではないでしょうか。

 

私は美容クリニックに勤務していますが、冬になって特に、乾燥に悩むお客様が増えてきています。

私は、乾燥のひどいお客様には、お手軽に保湿できるパックの使用をお勧めしています。

 

パックにもいくつか種類があり、それによって使用するべき頻度や、得られる効果も変わってきます。

目的に合わせてパックも使い分けることが大事です。

 

 

 

保湿として水分を入れ込む目的なら、毎日してもOK!

 

ローションシートマスクのような保湿目的のパックであれば、毎日のケアとして取り入れても肌の負担になりません。

シートマスクでなくても、化粧水をコットンに染み込ませて顔に乗せるコットンパックは、お手軽に行えてお勧めです。

パックを使えば、手やコットンだけで化粧水をつけるより保湿効果が高く、隅々まで行き渡るので、顔色が明るくなります

ただし表面が乾燥すると肌内部の潤いまで奪ってしまうため、3〜5分を目安にしましょう。

 

 

 

保湿・美容成分を補うスペシャルケアのパックは、週に1〜2回。

 

美容成分入りパックは毎日する必要はなく、週に1〜2回程度が良いでしょう。

なぜなら、肌の表面から内側に浸透する成分の量には限りがあるため、使った分効果が出る、というものではないためです。

クリームパックは油分を補ってくれるので、乾燥する季節やカサカサ肌が気になる場合に行うと良いでしょう。

 

 

パックの効果を最大限に引き出すには

 

パックを乗せる前に、クレンジング、洗顔をしっかりと行っておくことで、浸透率がぐんと上がります。

また、入浴後は肌が温まり毛穴が開いている状態ですので、直後にパックを乗せると美容成分が肌の奥に入って行きやすいです。朝など時間のないときは、スチームを当てたり、ホットタオルを乗せてから行うと同様の効果が得られます。

パックを乗せる前に、乾燥がひどい部分に保湿クリームをポイント的に塗布することで、仕上がりがふっくらとします。

パックを乗せている間は、さらに上にラップを貼ると、パックの水分の蒸発を防いでくれます。今は顔型のシリコンマスクといった便利グッズも売られています。

パックを外した後はクリームを塗布し、肌に取り込んだ美容成分に蓋をしましょう。

 

 

 

パック美容をすると、肌をいたわっている感じがして、なんだかリッチな気分になりますよね。

綺麗になって自信をつけて、さらに美しい女性に近づきます。

ぜひパック美容を味方につけて、キラキラした毎日を送りましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。

趣味はyoutube鑑賞。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • 豆乳を飲んで、女性らしい美しさを手に入れませんか?

  • 道具いらずでお手軽!美容のツボを刺激して美しい表情に!

  • シワは深く刻まれる前にケアをして!美容医療に頼るのもアリ!

  • 美容業界大注目のプラセンタ、その効果とは?

  • 究極のコスパ!おすすめ100均美容アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!