1. TOP
  2. 美人は毎日摂っている?!もっと知りたい乳酸菌のこと。

美人は毎日摂っている?!もっと知りたい乳酸菌のこと。

ダイエット 美容皮膚
この記事は約 3 分で読めます。 54 Views

最近お通じが出ていないな、お腹の調子を整えたいな・・・

そんな時にお助けマンになってくれるのが「乳酸菌」です。

心がけて乳酸菌を摂取している方も多いのではないでしょうか。

 

乳酸菌といえば先日、私が毎日愛食している「ケフィア」について書かせていただきました。

乳酸菌たっぷり!腸美人を目指すなら「ケフィア」を食べよう

 

 

 

乳酸菌が身体の調子を整えてくれることは分かったけれど、ヨーグルトはあまり得意ではない・・・

そんな方に朗報!乳酸菌が含まれる食事は、ケフィアやヨーグルトといったはっ酵乳だけではございません!

乳製品が苦手な方も、他の方法で乳酸菌を摂取することが出来ます。

 

そもそも、乳酸菌って何?

乳酸菌とは、オリゴ糖などの糖を分解し、乳酸をはじめとする酸をつくりだす細菌の総称です。

人間や動物の腸内、発酵食品など、自然界に広く存在します。

乳酸菌にも種類があり、その数200種類以上です。

有名なものに、ガセリ菌SP、乳酸菌シロタ株、ラブレ菌といったものがあります。

なんとなくスーパーやコンビニで見たことがあるような名前ですね!

 

 

 

乳酸菌が身体にもたらす効果とは?

乳酸菌は、オリゴ糖といった糖をエサにして、乳酸を作り出します。

すると腸内は酸性になり、それによって腸管が刺激されて蠕動運動が促進し、便秘解消につながります。

便秘解消によって栄養素の吸収がよくなり、肌荒れ改善にもつながりますし、腸内環境が整うことで腸内の毒素や活性酸素が除去され、シミ、そばかすの改善にまで効果が期待できます。

また腸内を酸性にすることで悪玉菌の発生を抑制して外部から侵入するウイルスを退治し、免疫細胞のバランスも整うことで免疫アップ、アレルギー抑制効果をもたらします。

 

乳酸菌が含まれている食べ物は?

ヨーグルト、乳酸菌飲料、ナチュラルチーズ、発酵バターなどのはっ酵乳のほか、

漬物、味噌、醤油などの加工品、キムチやザーサイ、ザワークラフト、ピクルスなどにも乳酸菌が含まれています。

これらの食品は、乳酸菌の働きによって長く保存でき、消化吸収されやすくなります。

上記の食品のほか、生きたまま腸に届く乳酸菌を含み、高い整腸作用をもたらしてくれるサプリメントや飲料なども多く販売されています。

乳酸菌のオススメの摂り方

乳酸菌は腸内で1週間ほどしか生きられないので、できるだけ毎日摂取することが望ましいです。

乳酸菌と一緒に、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を一緒にとるようにすると、乳製品に含まれるカルシウムの吸収も促進され効果的です。

 

・オリゴ糖:大豆、バナナ、ごぼう

・食物繊維:イモ類、キノコ類、豆類、海藻類、果物

 

 

乳製品だけではなく、その他いろいろな方法で乳酸菌を摂取できます。

コツコツ毎日続けて、乳酸菌の力でお腹から綺麗になっちゃいましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • 豆乳を飲んで、女性らしい美しさを手に入れませんか?

  • ポツポツ毛穴が気になる!きちんとケアしてつるんとしたお肌になろう!

  • ターンオーバーを整えて、健康的な美肌に!

  • バスタイム=美容タイム!美しくなりたいならお風呂に浸かろう

  • STOP老け顔!「たるみ」は早めの予防が大事です!

  • 忘年会シーズンはダイエットサプリ「BBX」を味方につけて乗り切ろう!