1. TOP
  2. 最後に洗ったのはいつ?メイク道具のお手入れ方法

最後に洗ったのはいつ?メイク道具のお手入れ方法

美容皮膚
この記事は約 4 分で読めます。 56 Views

皆さま、メイク道具を最後にお掃除したのは、いつでしょうか?

実は買ってから一度も掃除したことがない!

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フェイスパウダーやファンデーションのパフ、アイシャドウチップ、チークブラシなどなど・・・メイクをするのに欠かせないデイリーアイテムはたくさんありますよね。

毎日使っているにもかかわらず、洗ったり新しく取り換えたりすることをつい忘れがちになってはいませんか?

 

 

メイクアイテム、清潔にしないと肌トラブルにも!

 

メイクアイテムをいつまでも洗わずにいると、化粧品の油分や、顔の皮脂・老廃物が付着し、雑菌が繁殖します

雑菌の繁殖した道具を使うことで、顔の表面に雑菌を塗り広げていることとなり、ニキビといった肌トラブルを引き起こします

1週間使い続けたメイク道具には、数万個の雑菌が繁殖し、トイレの床よりも汚いのだとか・・・!

また、しばらくメイク道具を洗っていないと、古い化粧品が残留しているのでメイクの塗りムラができたり、美しく仕上がりません

 

 

メイク道具のお手入れをすると、こんないいことが!

 

・メイクが美しく仕上がる

・道具が清潔なので肌トラブルが起こりにくい

・こまめな手入れで道具が長持ちする

・パウダーファンデーションやアイシャドゥなどの化粧品の表面も滑らかに保つことができる

 

メイク道具は、メイク後毎回簡単なお手入れをしましょう

 

毎日のお手入れとして以下のことを習慣づけると、清潔も保て、道具も長持ちします。

・使用後はティッシュで毎回拭き取る

・ブラシについたパウダーをはたく

・ブラシは先端から優しくコームでとかし(引っ張りすぎない)、毛流れを整える

・ブラシ類は立てて保管する。

 

 

メイク道具の洗い方をマスターしましょう

 

スポンジ・パフ

専用のクレンザーを使っても良いですが、石鹸や中性洗剤でも十分に汚れは落ちます。

石鹸・中性洗剤をよく揉み込んで洗い、十分にすすいでから乾かします。

スポンジのきめが粗くなってきたら交換の時期です。

 

アイシャドウチップ

こちらも基本的にはスポンジと同じ扱いですが、目周りに使用するものなのでものもらいといった目の病気への感染を防ぐためにも、特に清潔には気をつける必要があります。

最低でも週に1回は洗浄をすることと、少しでもスポンジ部分が痛んできたらこまめに新しいものへ交換しましょう。

 

メイクブラシ類

ぬるま湯に中性洗剤を数滴入れて混ぜ、ブラシを振り洗いし、よくすすいで乾かします。

無水エタノールを使用する方法も、汚れがしっかり落ち乾きも早いのでオススメです。

ブラシの根元の金属部分は水につけないように注意しましょう。

乾かす際は、ドライヤーや直射日光を当ててしまうとブラシが痛む原因になりますので、風通しの良い日陰で自然乾燥させます。

ブラシは、汚れの程度にもよりますが、最低でも1~2週に1回は洗い、清潔を保ちます。

ものによっては、水洗いをしない方が良いものもありますので、購入時の説明に従ってお手入れを行いましょう。。

 

リップブラシ

基本的に水洗いは必要ありませんが、汚れが気になってきたらスキンケア用のオイルをなじませ、汚れを浮かせてからきれいに拭き取っていきます。

 

 

なんだかメイクをすると肌が荒れる・・・といった方は、メイクや肌の調子が悪いのでなく、その道具のお手入れ不足が原因かもしれません。

メイク道具のお手入れを習慣にして、きれいな道具を使って気持ちの良いメイクタイムにしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • ボディミルク、ボディオイル・・・色々あるけど、ボディのスキンケアはどうやるの?

  • ダイエット効果だけじゃない!運動によって得られる美容効果がスゴイ!

  • 究極のコスパ!おすすめ100均美容アイテムご紹介!

  • シュワっと爽快!自宅でお手軽に炭酸美容!

  • 美人は髪が命!!頭皮と髪のケアもぬかりなく!

  • 冬のお肌には保湿が必須!保湿成分の特長を理解して丁寧なケアを!