1. TOP
  2. シュワっと爽快!自宅でお手軽に炭酸美容!

シュワっと爽快!自宅でお手軽に炭酸美容!

美容皮膚
この記事は約 4 分で読めます。 77 Views

 

私の周りのおしゃれできれいな女子は、甘くない炭酸水を良く飲んでいます。

私はあま〜いサイダーなどが大好きなので、甘くない炭酸水は滅多に飲みません。

しかし、レストランでもガスあり・なしの水が選択できたりと世の中にも浸透しているようです。

炭酸水にはどんな効果があるのか、気になったので調べてみました。

炭酸水が美容にもたらす効果

 

・血行促進効果

炭酸水を飲むと血中の二酸化炭素が上がり、体が酸素不足と判断します。

そうすると、体は酸素を取り込もうと毛細血管が拡張し、結果血流が増えます。

血行促進すると、顔色が明るくなり、むくみも取れてスッキリとした明るい印象になります。

 

・デトックス・美肌効果

血行が促進されることで体内の老廃物が流れやすくなったり、栄養が体の隅々に届き、肌のターンオーバーを整え美肌になる効果があります。

 

・汚れが落ちやすくなる

炭酸は、タンパク質と吸着する性質があるため、メイク汚れや皮脂、古い角質と吸着し肌から剥がれやすくしてくれる働きがあります。

 

炭酸化粧品の選び方

世の中にはたくさんの「炭酸コスメ」をうたった化粧品が存在します。

単に、水に炭酸ガスを注入したものですと、肌に触れる前に炭酸が抜けてしまい、上記の血行促進、老廃物の排出や栄養の運搬といった効果は見込めません。

しっかりと炭酸が水に高濃度に溶解されている炭酸コスメを選びましょう。

 

自宅で簡単にできる炭酸水の活用法

ここでは、「炭酸がタンパク質と吸着し、汚れを落ちやすくする」点に着目して、自宅で手軽にできる炭酸水活用法をご紹介します。

 

・飲む

食前に飲むと消化を促してくれます。

また、腸の蠕動運動も促進されるため、便秘の人に効果的です。

 

・洗顔

洗面器に1〜2リットルの炭酸水を入れ、息継ぎしながら顔を1〜2分つけます。

そうすることで、毛穴汚れや皮脂が浮いて、汚れが落ちやすくなります。

洗顔フォームに炭酸水を少量加え、泡立てたもので優しく洗顔します。

洗面器に新しく炭酸水をためて、よくすすぎます。

 

・シャンプー時に使用

予洗い

乾いた髪の毛及び頭皮にまんべんなく炭酸水を振りかけます。

スプレーを使用して濡らしてもOK。

よく頭皮をマッサージすることで、炭酸が毛穴汚れを吸着し、普段のシャンプーでは落ちにくい汚れも落としてくれます。

よくなじませたら、シャワーで洗い流します。

 

洗髪

通常のシャンプーに、炭酸水を少量混ぜ泡立て、その泡で優しく洗髪します。

シャンプーをよくすすぎ、その後通常通りコンディショナーをつけ、よくすすぎましょう。

 

・炭酸パック

コットンに、ひたひたになるくらい炭酸水を含ませ、コットンパックを行っていきます。

長時間乗せると乾燥が進みますので、パックする時間は5分程度にとどめましょう。

5分経過したらコットンを優しく外し、丁寧に保湿を。

 

・炭酸入浴

一番手軽なのは炭酸入浴剤を入れた湯船に浸かることです。

炭酸水を混ぜた湯船に浸かってもOKですが、高い位置から注ぎ入れると炭酸が気泡となって抜けてしまいますので、水面に近い位置から優しく注ぐか、湯船の中でボトルの蓋を開けて湯に混ぜるようにしましょう。

 

 

 

飲んでよし、塗ってよしの炭酸水。

コンビニなどでも手軽に手にはいる炭酸水ですから、ぜひ取り入れてみましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • バスタイム=美容タイム!美しくなりたいならお風呂に浸かろう

  • 冬のお肌には保湿が必須!保湿成分の特長を理解して丁寧なケアを!

  • 美は1日にしてならず!お家で出来るサロン級スキンケアをご紹介!

  • 道具いらずでお手軽!美容のツボを刺激して美しい表情に!

  • 究極のコスパ!おすすめ100均美容アイテムご紹介!

  • 美人は髪が命!!頭皮と髪のケアもぬかりなく!