1. TOP
  2. ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

しみ
この記事は約 5 分で読めます。 73 Views

みなさま、歯の美しさには自信がありますか?

モデルさんや芸能人などは、ニコッと笑った時に覗く歯がキラリと白く輝いていてきれいですよね。

いくらおしゃれをして身なりを綺麗にしていても、ちらっと見えた歯が黄ばんでいては、相手に残念な印象を与えてしまいかねません。

かといって、審美歯科でホワイトニングを行くのは、時間もお金もかかるしハードルが高い・・・

そんなお悩みを解決する、手軽にお家で出来る歯を白くするアイテムをいくつかご紹介いたします。

 

歯の構造

私たちの目で見ることができる歯の部分を歯冠といい、表面のエナメル質と歯本体である象牙質の2層構造になっています。

エナメル質は人体で一番硬い部分水晶ほどの硬度があり、象牙質はエナメル質よりも柔らかく中心部の歯髄(神経)を保護しています。

エナメル質は厚さ2〜3ミリと言われていますが、一般的に日本人の歯は欧米人に比べてエナメル質が薄いと言われています。

 

 

歯の黄ばみの原因

 

表面のエナメル質の着色汚れ

茶渋や赤ワインなどのステイン(着色汚れ)が歯の表面に蓄積し、歯が黄ばんで見えます。

さらにエナメル質が傷つくと着色汚れが蓄積しやすくなるため、歯を白く保つにはエナメル質を傷つけずなめらかに保つ必要があります。

表面の着色汚れは物理的な力でもある程度落ちるので、日々の丁寧なケアによって、ある程度は歯の白さを保つことができます。

 

内部の象牙質の黄ばみ

エナメル質の内側にある象牙質という部分は、加齢によって新陳代謝を繰り返すとその神経が黄ばんできます。

また生まれつき象牙質が黄ばんでいる方もおり、特に日本人のような黄色人種は象牙質が黄色い傾向にあると言われています。

さらに日本人はエナメル質が薄いので、象牙質が黄ばんでいるとなお一層歯の黄ばみが目立ってしまいます。

 

 

自宅で使える歯を白くするアイテム

 

ホワイトニング歯磨き粉

エナメル質へのダメージを防ぐため、研磨剤の含まれないものを選びましょう。

歯を白くする助けとなる成分は、以下のようなものがあります。

歯磨き粉を選ぶ際の参考にしてみてください。

 

フッ素

歯の再石灰化を促します。

※再石灰化とは、唾液の成分であるカルシウムやリンの働きによってエナメル質を修復することです。

 

ピロリン酸ナトリウム

歯垢の石灰化を防ぎ、着色汚れをエナメル質から浮かせてはがれやすくする役割があります。

 

薬用ハイドロキシアパタイト

歯のエナメル質の97パーセントはハイドロキシアパタイトでできており、薬用ハイドロキシアパタイトはこれとほぼ同じ成分です。

タンパク質に強く吸着する性質があるため、エナメル質に付着した歯垢を吸着除去してくれます

また薬用ハイドロキシアパタイトのナノ粒子はエナメル質の小さな傷を修復しエナメル質をなめらかに整え、再石灰化を促します。

 

マクロゴール400

タバコのヤニ汚れやステインを溶解除去する、洗浄補助成分

口臭予防の働きもあります。

 

※海外製のホワイトニング歯磨き粉について

内部の象牙質のホワイトニングをするには「過酸化水素」という成分が必要ですが、日本では歯磨き粉への含有が認可されておらず海外製の歯磨き粉でないと現在は入手できません。

海外製のものは、エナメル質の薄い日本人にとっては刺激が強すぎる場合もあるので、使用には注意が必要です。

 

 

歯の消しゴム

ペンのような形のスティックの先にシリコンゴムが付いているものが主流です。

歯の表面を研磨して、着色汚れやタバコのヤニを落とします。

ペン先のように尖っているものや、歯の平面を磨くため表面がフラットになっているものなど、様々な形のものが展開されています。

研磨しにくくなったら、表面を少しカットすると新しい面が露出し効果が復活します。

しかしこれは歯の表面を削るということなので、くれぐれも使いすぎには注意しましょう。

 

ホワイトニングペン

ペン先のハケからジェルが出ます。

乾燥した歯に塗布し、15分程度置いてブラッシングしよく口をすすぎます。

日本で販売されているものには「亜鉛素酸ナトリウム」含有が主流ですが、漂白作用はさほど高くなく、歯表面の汚れを浮かす程度の効果です。

また持続効果も弱く1日ほど経つと元に戻ってしまいます。

ペンタイプで持ち運びが楽なので、短期間でもいいので歯を白くしたい!という時に役立ちます。

 

歯のマニキュア

人体に安全な樹脂系の塗料を歯の表面に塗り、歯を白く見せる方法。

ネイルポリッシュのようなボトルタイプと、塗料が内蔵されているペンタイプがあります。

どちらも手軽にでき、すぐに効果が得られるのが特徴です。

効果の持続は半日〜1日ほどで、歯ブラシで簡単に落とせます。

ただし、食事などをするとあっという間に落ちてしまうのが難点。

また初心者は塗りムラが起こりやすいので、ここぞという日の前に何度か練習する必要があります。

 

 

重曹うがい

酸を中和し、汚れを浮かす効果があります。

うがいの方法は、100ccの水に小さじ半分程度の重曹を混ぜ口腔内を洗浄します。

重曹を直接歯磨きに使用する重曹歯磨きは、研磨力が高すぎてエナメル質を傷つける恐れがあるためお勧めしません。

 

 

高いお金を払わずとも、手軽に入手出来るアイテムで歯を白くする方法があります。

まずはホームケアから、歯の美容を行ってみませんか?

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • 出来てしまったらなかなか消えない!コワ〜イ色素沈着

  • ダイエット効果だけじゃない!運動によって得られる美容効果がスゴイ!

  • しみだけではない!ハイチオールの美肌作用

  • 食べ物から美肌を目指そう!

  • 目元のクマには3種類ある!?適切なケアで明るい目元に

  • トラネキサム酸がしみに効果的!美白クリームも良いけどトランサミンカプセル250おすすめ!