1. TOP
  2. 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

 2017/06/21 しみ
この記事は約 3 分で読めます。 131 Views

喫煙をする、間食をする、コーヒーを頻繁に飲む・・・

これはすべて、歯が黄ばんでいく原因です。

好きなことは我慢したくない、けど歯は黄ばみたくないですよね。

 

以前の記事で、歯を白くするアイテムのご紹介をしました。

→ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

今回は、なにも特別なアイテムを使わずとも、普段のちょっとした心掛けで歯の黄ばみを防ぐ方法をお伝えいたします。

 

 

食事の後30分経過してから歯磨きをする

 

口腔内のpHは平常時アルカリ性に保たれています。

食事をすると、食べ物を消化するため口腔内は酸性になり、食後しばらくは酸性の状態となります。

食後酸性になった口腔内を元のアルカリ性に戻そうと、唾液がpHを中和してくれます。

この唾液によって中和される前に歯磨きをしてしまうと、エナメル質の再石灰化が間に合わず、酸によってダメージを受けているエナメル質がさらに傷つきます。

傷ついたエナメル質には凹凸ができ、そのせいで着色汚れがつきやすくなるのです。

したがって歯磨きをする際は、口腔内が十分に中和された食後30分以上経ってから行いましょう。

 

 

歯が黄ばみやすい食品の過剰摂取を控える

 

以下のような食品は着色汚れがつきやすい食品です。

全てを避けるのは大変かもしれませんが、白い歯を手に入れるためにも、少し意識して過剰な摂取をしないように心がけましょう。

 

歯が黄ばむ食べ物

ブルーベリー、カレー、チョコレート、燻製、緑黄色野菜、キムチ、ニンニク、ネギ、ナッツ、キャンディなど

 

歯が黄ばむ飲み物

赤ワイン、お茶、紅茶、烏龍茶、コーラ、コーヒー、野菜ジュースなど

飲み物はストローを使用して歯につかないように摂取するのも予防策としてオススメです。

 

歯が黄ばむ調味料

醤油、ケチャップ、ソース、バルサミコ酢、色の濃いスパイスなど

 

※歯が黄ばむ食品以外のその他

うがい薬など

 

 

 

口腔内の湿潤を保つ

 

歯が乾くと着色汚れがエナメル質に沈着しやすくなります。

口呼吸しないよう心がけたり、ガムなどを噛んで出る唾液で湿潤環境を作り口腔内を乾燥させないようにしましょう。

 

 

 

間食を控える

 

歯の黄ばみとは関係がなさそうに見えますが、間食が多いと物を食べるたびに口腔内が酸性になるため、エナメル質へのダメージとなります。

またエナメル質の再石灰化が間に合わないうちに口腔内が酸性になることで着色汚れがたまり、さらに歯の黄ばみが進みます。

間食したからと気をつけて歯磨きをその度に行うことも、かえって過剰な研磨をすることとなりエナメル質が傷つく結果となります。

 

 

歯の黄ばみは、日々のちょっとした積み重ねで改善されます。

歯は表情の印象を大きく左右する侮れない部分ですから、日々の生活をちょっとだけ意識して、ぜひ白い歯を手に入れましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。

趣味はyoutube鑑賞。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • そばかすの基礎知識!原因と対策は?

  • 出来てしまったらなかなか消えない!コワ〜イ色素沈着

  • ダイエット効果だけじゃない!運動によって得られる美容効果がスゴイ!

  • 美肌には紫外線対策が必須!UVケアをしてシミのない肌を目指そう!

  • 美容には米麹の甘酒を!甘酒でキレイになれるワケとは?

  • 食べ物から美肌を目指そう!