1. TOP
  2. 食べ物から美肌を目指そう!

食べ物から美肌を目指そう!

 2016/11/14 しみ
この記事は約 3 分で読めます。 157 Views

季節はすっかり秋になりました。冬の訪れを感じるほどに寒くなりましたね。

私は秋から冬にかけての季節が一番好きです。

なぜなら・・・美味しい食べ物がたくさん食べられる季節だから!

 

食べ物は、体を作る大事な要素です。もちろんお肌にとっても、口にする食べ物はとっても重要!

 

お肌に良い食べ物をたくさん食べて、体の内側から美しくなりましょう!

 

 

βカロテンで、紫外線対策!

 

寒くなったからといっても晴れている日は、紫外線はまだまだ強いもの。

対策をしないと、シミや老化の原因になっちゃいます!

UV対策としては、日焼け止めクリームを塗ったり、帽子をかぶったりを思い浮かべますが、意外なことに食べ物でもUV対策ができるんですよ。

私みたいな食いしん坊には朗報ですね!

 

緑黄色野菜などの色の鮮やかな食材には、βカロテンが豊富に含まれています。

βカロテンは体内で必要な分だけビタミンAに変化し、紫外線から肌を守り新陳代謝を促進する効果があります。

また熱にも強いので、加熱調理をしても有効成分を失いません。むしろ油と一緒に摂取すると吸収が良くなるので、炒め物などにすると効果的に摂取できます。

 

○βカロテンが多く含まれている食材

モロヘイヤ、人参、カボチャ、ブロッコリー、さつまいも、みかん、スイカ

 

 

 

ビタミンCは美肌に欠かせない美容成分!

 

ビタミンCは、抗酸化作用により老化の原因となる活性酸素から肌を守ってくれます

さらにビタミンCには肌の保湿の働きを行うセラミドやコラーゲン生成を促す働きがあるため、肌にハリや潤いをもたらしてくれます

しかし、摂取する時間帯に少し注意が必要です。ビタミンCは紫外線の感受性を高めるため、朝に摂取すると紫外線の影響を受けやすく、シミができてしまいます。したがって、ビタミンCは夜に摂取することをお勧めします。

またビタミンCは熱によって破壊されてしまう性質があるので、なるべく生の新鮮な状態で摂取することが望ましいです。

 

○ビタミンCが多く含まれている食材

赤ピーマン、カリフラワー、ゴーヤ、キャベツ、ほうれん草、チンゲン菜、レモン、アセロラ、キウイフルーツ、いちご、パイナップル、オレンジ、柿など

 

 

これら以外にも、美肌に近づく食材は調べたらたくさん出てきます。

目的に合わせて食材を選び、効果的な調理法で美味しくお料理を楽しめたら、楽しくて美肌になることができて一石二鳥ですね♪

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。
趣味はyoutube鑑賞。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • 美容業界大注目のプラセンタ、その効果とは?

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • 夏が過ぎた今こそシミ対策を!シナールの服用でシミをなくそう!

  • 美容には米麹の甘酒を!甘酒でキレイになれるワケとは?

  • 美肌には紫外線対策が必須!UVケアをしてシミのない肌を目指そう!