1. TOP
  2. ヨガにもいろいろ種類がある!ちょこっと紹介!

ヨガにもいろいろ種類がある!ちょこっと紹介!

 2016/11/14 ダイエット
この記事は約 3 分で読めます。 228 Views

ちょっと前に、爆発的なヨガブームが巻き起こりましたよね。

ちゃっかりそのブームに乗り、今も細く長く続けている私です。

 

ヨガと一口に言っても、色々な種類のヨガがあるのをご存知ですか?

 

たくさん種類のあるヨガですが、中でも皆さんがおそらく耳にしたことがあり、私が気になった3つを調べてみました。

 

アシュタンガヨガ

アシュタンガヨガとは、現在人気の「パワーヨガ」の前身とも言われている、運動量の多いヨガスタイルです。

決まった順番で呼吸と動きを連動させて、途切れることなく流れるように体を動かすという、実にハードなヨガです。ポーズ、呼吸のタイミングや回数、視線の定め方など決まりごとが多く、慣れないうちはそれを追いかけるのに必死で他のことを考える余裕などありません。

短時間のうちに呼吸と動作の連動した一連の動きを行うことで集中力を高め、終わった後の心地よい疲労で心と体の浄化を図ります。

 

 

ホットヨガ

女性に大人気のホットヨガ。

室内温度を約38~39度、湿度約60~65%にし、その環境下でヨガのポーズをとります。発汗によるデトックス作用でむくみ改善、毛穴に詰まった老廃物を流し、美肌効果が期待できます。また体が温まることで冷えの改善、代謝アップにより痩せやすい体質になります。

ホットヨガでは、水分補給を積極的に行い無理のない範囲で行なっていくことが大事です。

 

 

マタニティヨガ

座位のポーズを中心に、呼吸に意識をおきながらゆっくりとしたペースで行うヨガです。妊娠時の運動が分娩を楽にする準備となるため、負荷の少ないマタニティヨガを取り入れるプレママが多いそうです。

新陳代謝が良くなって下半身のむくみが取れたり、お産に必要な持久力をつけることができます。

また、マタニティヨガクラスに参加することで、同じようにお産を控えたプレママ同士で悩み相談ができたり、絆が深まったりと、マタニティヨガを通じて得られるメリットがたくさんあるようです。

 

 

 

このように、同じヨガと言っても、種類によって方法や得られる効果は異なってきます。

 

ぜひ、あなたの目的にあったヨガを実践してみましょう。

きっと、思っていた以上の効果を得られますよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

元客室乗務員で美容看護師の私が実践!美容・ダイエットブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nasupi

大学卒業後大学病院にて勤務。その後思い立ってエアライン受験し国内線客室乗務員となる。美容皮膚科看護師として勤務ののち、現在は美容・ヘルスケアを中心としたライターとして活動中。

趣味はyoutube鑑賞。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 歯のホワイトニング、歯医者とエステでどう違う?

  • 黄ばんだ歯にサヨナラ!白い歯を手に入れるちょっとした習慣とは?

  • ホワイトニングをしなくても白い歯に!お家で使えるお手軽アイテムご紹介!

  • ハリ・コシのある自まつ毛で、目元美人に!

関連記事

  • バスタイム=美容タイム!美しくなりたいならお風呂に浸かろう

  • 乳酸菌たっぷり!腸美人を目指すなら「ケフィア」を食べよう

  • 中鎖脂肪酸100%「MCTオイル」で痩せやすい体質へ!

  • むくみはなぜ起こる?対策をしてスッキリ美脚になろう!

  • 朝の一杯で美肌に!?コーヒーがもたらす美容効果とは

  • ココナッツミルクで痩せやすい体に!